スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お便りの紹介

皆さまごきげんよう。

ようやく次回読書会の日程と課題図書が決まりましたね。
前回から引き続きル・コルビュジェの『輝く都市』ですが、「実質一週間であんなウザそうな本を読んでくるなんてチョーありえないんだけどー」という声が大きいかと思います。というかそれは俺の声です。
そんな時こそ、グーグルの検索技術を駆使して本の概要をあらかじめカンニングしてしまいましょう。
最寄りの検索エンジンで「輝く都市」とか「輝く都市 まとめ」とか「輝く都市 概要」で検索して出てくるレビューを読んでなんとなくわかった気になれば、実際に本を読まなくても今日から『輝く都市』について一家言持つことができるはずです。

さて、先日のブログ開設以来、一部では一日600万アクセスを越えるのではないかと囁かれるほどの勢いで皆さまのご反響を戴きましたので、今回は頂いたお便りの中から、ホンチクについてより理解を深めてもらえそうなものを中心にご紹介したいと思います。

結局のところ、「ホンチク」というのは何なんですか?
新手の詐欺か宗教ですか? 
私は毎週朝日新聞の投書欄に投書しているのですが、これからはここにおたよりさせてもらおうと思います。
そろそろ夕食の準備をしないといけません。それではまた。(山形県・40代・主婦)


ホンチクは、関西圏の学生有志による、建築関連の本をみんなで読んじゃおうという読書会企画です。
現在、キュートでポップなイマドキ建築女子大生やクールでお茶目なイマドキ草食系男子たちが参加しています。
活動内容は、月に1、2回集まって、あらかじめ決めておいた建築関連の課題図書について話しあうというものです。
山形にお住まいの皆さんまではまだ伝わっていないでしょうが、関西の建築業界では「建築界に激震が走った」「次代の建築を担うのは彼らだ」「10年後のプリツカー賞は既に彼らに用意されている」などと取り沙汰されています。
ですので関西の建築学科の皆さんはこぞってご参加ください。

僕は建築学科に所属している20歳です。
将来の夢は、安藤忠雄のような世界的な建築家になることです。
一年間の浪人期間を経て昨年の春、故郷の岩手を離れ関西の某私大に入学したのですが、右も左もわからないまま何となく一年が過ぎてしまいました。
おまけに、気になるあの娘に惹かれて入ったテニスサークルが新興宗教の巣窟で……。
こんなイケてないキャンパスライフを送っている僕でも、関西で一、二を争うほどイケてると名高いホンチクに参加して大丈夫でしょうか?(兵庫県・20代・学生)


大丈夫です。むしろあなたのような人こそ、ホンチクは待ち望んでいます。
なぜなら、(個人的に)できればもっと建築学科の人々に参加してもらいたいと考えているからです。
参加者の方々からは、授業の課題がスラスラこなせるようになった、建築の見方がわかるようになった、学科で一目置かれるようになった、「○○って超イケてるよなー」と言われるようになった、ある日道で大金を拾った、血糖値が下がった、ホンチクに参加した帰りに憧れの先輩に告白された、などの声を多数頂いております。
今のところ8000人を越える参加希望者の方(そのうち八割は建築系の学生)にお待ち頂いておりますので、あなたもお早めにお問い合わせください。

初めまして。
このツイッターを孫から教えられてお便り差し上げました。
あなた方の活動を知って、正直目の覚める思いが致しました。
私も学生の頃は、何とか周りの学友に負けない教養を身につけようと、古今東西の書を読み耽ったものです。
しかし新聞やNHKのニュースによれば、昨今の若者は活字離れが進み、やれ漫画だのやれケータイ小説だのと腑抜けたものばかり読んでいると聞き及んでおります。
そんな中、(恥ずかしながら私にはよくわかりませんが)難しい建築書をお読みになるというあなた方のような若者もいるのだと知り、やはり昔ながらの教養は生き永らえているのだなと感動致しました。陰ながら応援させて頂きます。
来年大学に入学する孫にも、ホンチクの皆さんを見習って本を読むのだぞとよくよく言い聞かせておきます。また、趣味のゲートボール仲間にも、「今度の親睦旅行で一緒にホンチクに参加せんか」と勧誘しておきましょう。
これまで毎週朝日新聞の投書欄に投書していたのですが、今後は時々こちらに時事問題などに対する年寄りの雑感など寄せさせて頂きます。
それでは、失礼致します。(熊本県・70代男性)


ありがとうございます。ホンチクでは老若男女を問わず皆さまのご参加をお待ちしております。
このように、建築の読書会に参加することは世間のあなたへの評価を大きく変化させます。何気ない会話のなかで「俺/私、最近建築の読書会に参加してるんだけどさ……」とさりげなくアピールするだけでも、相手に「こいつはちょっと違うな」「こいつはできるな」と思わせることが可能なのです。
ですので関西の(特に建築学科の)皆さんは、こぞってホンチクに参加しましょう。
あと、ここはブログであってTwitterではありません。

はじめまして!
ぁたしは関西の某女子校に通う普通の女子高生です。
最近なやんでます!!!
来年はいよいよ受験生なんですけど、このまま高校生活が終わっちゃうと思うと、なんかぶるぅなかんじ。。。
ずっと一緒にあそんでた幼なじみも、カレシができて最近つれないし。。。
ホンチクさんはケンチクの読書会なんですね!
ぁたしもできたら参加したいなーと思うんですけど、ケンチクなんかゼンゼンわからない><
(こるびゅじぇ?って誰???ワラ)
というかなんかむずかしそう><
こんなぁたしでもホンチクに参加していいですか!??(奈良県・10代・女子高生)


もちろん大歓迎です!
建築の読書会というと何やら小難しそうな響きですが、実際はそれほど難しいことが要求されるわけではありません。
必要なのは自分の意見をおそれずに言えること、これだけです。
なお、現在ホンチクでは、建築読書会という堅苦しそうなイメージを払拭するため、水面下でイメージキャラクター「ホンチクちゃん」(ちくわが大好物。語尾に「~ちく」と付けてしゃべる。「もうハンペンは食べられないちく~」とか)の制作を検討中です。続報をお待ちください。

ほらいんさんは「すべてはけんちくである」といっています
もしかしてパパもママも おにいちゃんもいもうとも ひょっとしてわたしも ほんとうはみんなけんちくなのでしょうか
もしもだいすきなパパやママがほんとうはけんちくだったら・・・とかんがえると きになってよるもねむれません
ほんちくさん ほらいんさんのいうとおり やっぱりすべてはけんちくなのでしょうか?(あいちけん よんさい ようちえんじ)


もちろん、パパもママも、あなたの目にみえるものはみんな建築なのですよ。
さあ、ほらいんさんのことをよく知るために、あなたもホンチクに参加しましょう!

(アサノ)
スポンサーサイト

コメント一覧

べっしー

一体どうしたんだっ

ちなみにヤフーで[輝く都市 建築]で検索したら2番目に表示されました。
みんなで頑張って外部の人から「こいつら勉強してるぜっ」と思わせる内容にしていきましょう!

TOP画像はいい感じ。
月1ぐらいで更新してく?
こっちでも作成してみる。

(べっしー)

アサノ

なにかがわからなくなった……。

大変よろしいかと存じます。>TOP画像の件

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほんちく!!

Author:ほんちく!!
関西の大学生やら大学院生やら建築系やら文系やら忙しい人やら暇人やらが参加している、建築関係の読書会です!
幼稚園児からお年寄りまで参加者募集中です!!
過去の読書会アーカイブ
hon-ticのアンテナ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
記事一覧

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
  近代建築の
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。